/

NYダウ、続伸で推移 アップルなどハイテク株に買い

米ニューヨークのウォール街=ロイター

【NQNニューヨーク=戸部実華】21日の米ダウ工業株30種平均は3日続伸し、15時現在は前日比47ドル08セント高の3万1235ドル46セントと過去最高値を上回っている。主力ハイテク株に決算期待の買いが連日で入り、相場上昇を支えている。バイデン新政権による新型コロナウイルス感染抑制策も経済活動の正常化への期待につながっている。

アナリストが目標株価を引き上げたスマートフォンのアップルが高い。主力ハイテク株は来週以降に2020年10~12月期決算の発表を予定している。決算内容が市場予想を上回るとみて、発表前に仕込みの買いを入れているようだ。

ただ、ダウ平均の上値は重い。主要株価指数が過去最高値圏で推移する中、目先の利益を確定する売りも出やすい。このところ買われてきた銀行や石油、資本財など景気敏感株の一部は売りが優勢となっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン