/

この記事は会員限定です

リサ、シンガポールのフィギュア会社に融資

日本での事業拡大を支援

[有料会員限定]

【シンガポール=中野貴司】日本の投資会社、リサ・パートナーズは31日、シンガポールのフィギュア開発会社、XMスタジオズに500万シンガポールドル(4億1000万円)の株式転換権付きローンを実行した。今後、日本企業のキャラクターを使った商品開発・製造を支援し、海外での販売拡大を後押しする。

XMスタジオズは米ウォルト・ディズニーなどのキャラクターの精巧なフィギュア開発で知られており、アジアだけでなく...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り276文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン