/

この記事は会員限定です

料理宅配けん引のグラブ、総合アプリ道半ば 通販で後れ

[有料会員限定]

【シンガポール=中野貴司】東南アジア配車最大手のグラブが、急拡大する料理宅配事業で域内首位の座を固めつつある。売上高の半分程度を占めるけん引役となり、黒字転換も視野に入る。ただ、LINEなど消費者との接点の多いサービスを手掛けるIT(情報技術)大手も相次ぎ料理宅配事業を強化。グラブも金融など収益の多角化を急ぐものの道半ばで、スーパーアプリを巡る競争は激しくなっている。

「屋台村の格安店からミシュ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1712文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン