/

この記事は会員限定です

中国、車走行データを統制、海外への持ち出し大幅制限

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】中国政府が自動車の走行データなどの統制に乗り出す。道路の交通量や車両の位置情報などを海外に持ち出すことを原則禁じる方針だ。米中対立の高まりもあり、世界で企業や国の競争力にかかわるデータの規制が強まりそうだ。

中国の国家インターネット情報弁公室は12日、2017年に施行したインターネット安全法(サイバーセキュリティー法)に基づく「自動車データ安全管理規定」の草案を発表した。自動車...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1408文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン