/

この記事は会員限定です

中国、データ新法施行 デジタル経済1000兆円へ統制強化

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】中国政府は9月1日、データの統制を強化するデータ安全法(データセキュリティー法)を施行する。データにかかわる法整備を進めることで国内の利用拡大を促し、統制と成長の維持を狙う。2025年にデジタル経済の規模を1000兆円規模まで引き上げ、先行する米国に対抗することをめざす。

新法は企業や国などの競争力を左右するデータの取り扱いにかかわる中国で初めての包括的な法律だ。第1条で「デ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1655文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン