/

この記事は会員限定です

[FT]新冷戦、西側vs.中ロは同じ構図に

一体化した経済 存続なるか

[有料会員限定]
Financial Times

米国、中国、ロシアの政府関係者は、誰もが新たな冷戦への突入は避けたいと言う。だが3月20日付の米ニューヨーク・タイムズには、新冷戦が始まるという懸念に根拠はほとんどないという内容の記事が掲載された。ロシアが東西冷戦時に比べ弱体化していること、中国が技術面で大きな力をつけ、それにより世界での影響力を行使しようとしているとして、現状が1940年代後半とはいかに異なるかを説き、「今日の超大国間の対立は過...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2778文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

ギデオン・ラックマン

Gideon Rachman 英国生まれ。英BBCや英エコノミストなどを経て2006年FTに入社。同年、現在の外交関係の論評責任者に。2016年政治分野のジャーナリストとして英オーウェル賞を受賞。著書に「Easternization」(2016年)などがある。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン