/

ソウル雑踏事故、坂道で「群衆雪崩」か 路地に若者集中

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える

【ソウル=甲原潤之介】ソウルの繁華街、梨泰院(イテウォン)は30日、前日夜に発生した雑踏事故から一夜明け、目頭をおさえて現場を見つめる市民らの姿がみられた。事故当日はハロウィーン前の土曜日で、一帯では多数のイベントが開かれ若者でごった返していた。大勢の通行人が狭い路地で転倒し「群衆雪崩」を起こした可能性がある。

事故は横並びで4~5人しか通れない狭い坂道で起きた。坂の上は小規模の韓国料理店や日本風の居酒屋、クラブやパブなどが軒を連ねる繁華街。坂の下には地下鉄が走る大通りがある。

29日午後8時時点、現場はすでに人だかりができていた。この時間に周辺を通りかかった会社員の日本人女性(33)は「人が多くて通りを抜けられずに遠回りした」という。

午後9時ごろ、梨泰院方面にバスで移動していたソウル在住の女性(50)は「渋滞でなかなか動かず、事故現場の路地はすごい人だった。梨泰院で食事をしようと思ったが諦めた」と話した。

韓国の聯合ニュースによると、事故直前の午後10時すぎ、路地は飲食店に向かう人と大通りへ下りる人が交錯していた。「進むことも戻ることもできない状態で突然人が倒れて列が崩れた」「誰かが倒れ、後ろの人も順に倒れて何重にも折り重なった」などの証言もある。

SNS(交流サイト)に投稿された映像では、道幅約3メートルの下りの路地で密集状態の通行者が押され、悲鳴が上がっていた。倒れた人を警察や消防が引っ張りだして救出しようとする様子も映る。

警察は事故原因を調査している。現地の状況からいくつかのポイントが浮かぶ。

まず梨泰院の街の構造だ。ナイトスポットと大通りを結ぶ導線は細い道が数本あるだけ。事故現場は東側がホテルの壁で遮られ、通行者が道の外に退避するスペースも少なかった。

次に当日の人の多さだ。「フリーエントランス」「ロックパーティー」――。周辺の壁にライブやパーティーの開催を知らせる複数のチラシが残る。新型コロナウイルスの制限が緩和されて初めてのハロウィーンとなり、同時刻に様々なイベントが開かれ街に若者が一斉に集まっていた。

芸能人をみるために人波が一度に動いたという話も出ている。狭い路地に人が集まりすぎた結果、転倒を機に通行人が折り重なり、巻き込まれた多くの人が窒息状態になったとみられる。

関西大の川口寿裕教授(群集安全学)は「密集度の高さを踏まえると、一部の人が失神するなどして『群衆雪崩』が起きた可能性がある」とみる。高密度になった背景として「ドラマなどで脚光を浴びたことに新型コロナの警戒感が薄れたことが重なり、想定をはるかに超える人が集まったのではないか」と分析した。

群衆雪崩は2001年7月、兵庫県明石市の歩道橋で花火大会の見物客が転倒し、子どもや高齢者ら計11人が死亡した事故でも原因とされる。東京大大学院の広井悠教授(都市防災)は対策として「過度な密集状態のリスクを認識した上で、警察などの指示に従い、興奮を抑えて冷静さを保つことが重要だ」と話す。

韓国の地元警察は今回、交通規制を一切していなかった。大通り側に十分な歩行空間を確保していれば、人の流れが変わっていた可能性がある。韓国メディアによると、警察はハロウィーン期間の数日前、梨泰院の飲食店業者などと話し合いの場を持ったが、雑踏事故の防止策ではなく新型コロナ対策や麻薬売買防止の取り組みが中心だったという。

事故から一夜明けた30日朝、事故現場は黄色いテープで囲われていた。カボチャの形をした飾りや紙切れ、ペットボトルなどのごみが無数に散乱。訪れた市民らはぼうぜんと現場をながめ、目元を覆いながら電話をかける女性の姿もみられた。夜を明かした仮装姿のままの男女や、酔って足元がおぼつかない若者もいた。

院(イテウォン) 韓国のソウル市龍山区の繁華街。米軍基地の東側に位置し、外国人の居住者や観光客が集まる国際色豊かな観光名所として知られる。飲食店も豊富で、多くの若者が訪れる。日本で「六本木クラス」としてリメークされた米動画配信大手ネットフリックスの人気ドラマ「梨泰院クラス」の舞台にもなった。
ニューズレター

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません