/

この記事は会員限定です

東アジア、国内離島リゾート コロナ禍で人気

隔離不要で海外気分

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で海外渡航が制限されるなか、他の国や地域に先駆けてコロナ禍の危機的状況から脱したとする中国などで国内リゾートが活況だ。「中国のハワイ」と呼ばれる南部の海南島が例年以上に観光客でにぎわい、台湾や韓国でも近場の島を巡るツアーが人気を集めている。

「春節(旧正月)休暇では海南島への旅行がとても人気だ。特に暖かい海南島の三亜市に買い物へ行く人が多い」。中国の旅行予約サイト大手、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1444文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン