/

この記事は会員限定です

インド、スマホゲーム活況 巨額調達や上場目立つ

クリケット関連など人気 通信料低下が追い風

[有料会員限定]

【ムンバイ=花田亮輔】インドでスマートフォンゲーム市場の成長が著しい。クリケット関連のゲームを手がけるドリームスポーツが8億4000万ドル(約970億円)の巨額の調達を発表するなど、地場企業の資金調達や株式上場が続く。安価な通信料によるスマホの普及が追い風だ。約14億人の人口を抱える巨大市場として、日系など海外企業も含めて商機を探る動きが広がる。

「これは技と知識と運を総動員するゲーム。やみつき...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1784文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン