/

この記事は会員限定です

[FT]相次ぐ石油メジャー敗北、環境闘争転機に

[有料会員限定]
Financial Times

石油メジャーが「気候の審判」に揺れた。

メジャー各社は二酸化炭素(CO2)排出削減の詳細な計画を打ち出していた。だが、今週の株主総会や法廷での衝撃的な敗北は、社会の大きな潮流がより迅速な変革を求めていることを浮き彫りにした。

米産業界の巨人エクソンモービルの株主は、物言う株主が提出した取締役会を刷新する大胆な提案を支持し、新任の取締役たちにCO2排出削減の野心的な戦略を推進する任務を託した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2919文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン