/

この記事は会員限定です

中国、ASEANに関係格上げ要求

フィリピン近海に漁船派遣

[有料会員限定]

【マニラ=遠藤淳】中国が東南アジア諸国連合(ASEAN)に対し、外交関係を「包括的な戦略的パートナーシップ」に格上げするよう求めていることがわかった。現状は米国、欧州連合(EU)、日本などと同じ「戦略的パートナーシップ」。中国は政治、経済、安全保障で欧米よりも深い関係を求めるが、ASEANは等距離外交を続ける構えだ。

外交関係者によると、2020年の高官級協議で中国側が、21年中に実現したいとAS...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り496文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン