/

この記事は会員限定です

中国、高性能無人兵器を誇示 高高度偵察機など公開

(更新) [有料会員限定]

【珠海=比奈田悠佑、北京=羽田野主】中国は28日、同国が開発した最新兵器などを展示する博覧会を広東省珠海で開いた。中国共産党の習近平(シー・ジンピン)指導部が力を入れる無人機や無人艦艇が並び、軍事技術を誇示した。台湾や東・南シナ海を巡る情勢で優位に立とうとする狙いが透ける。

「中国国際航空宇宙博覧会」の開催は3年ぶり13回目で、会期は10月3日まで。2年ごとに開いてきたが、昨年は新型コロナウイルス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1255文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン