/

この記事は会員限定です

東南アジア、次世代のリーダーが頭角

潮流2022・動かす力④

[有料会員限定]

対立する米国と中国のはざまのインド太平洋地域に位置する東南アジア。域内人口の平均年齢は先進国と比べて若いが、多くの国では長期政権下でリーダーの高齢化が進んでいる。ただ、経済成長をけん引する主要国ではようやく世代交代の動きが出てきた。

2021年10月末、イタリアのローマ。シンガポールのリー・シェンロン首相は20カ国・地域首脳会議(G20サミット)の合間に、ジョンソン英首相、オーストラリアのモリソ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1048文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン