/

この記事は会員限定です

米中、ウクライナ危機で深まる溝

中国、米国の責任論を拡散 「新冷戦」を加速

[有料会員限定]

【北京=羽田野主、ワシントン=坂口幸裕】米中がウクライナ危機を巡って溝を深めている。中国のロシアに対する軍事・経済両面の支援を米国は警戒し、中国は米国によるロシアへの経済制裁が世界経済に悪影響を及ぼすと主張。新冷戦に向けた流れが加速しかねない情勢だ。

ブリンケン米国務長官は4月26日、米上院外交委員会の公聴会で、バイデン大統領が3月中旬に中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と協議した際「ロシア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1056文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン