/

この記事は会員限定です

中国、北京五輪へ懸念 東京大会の行方警戒

開催まで1年、施設はほぼ完成 ボイコットなど反対論も

[有料会員限定]

【北京=羽田野主】2022年2月4日に開幕する北京冬季五輪まで1年となり、施設がほぼ完成した。中国の習近平(シー・ジンピン)指導部は厳戒態勢を強めている。新型コロナウイルスのワクチン接種を急ぎ、PCR検査の徹底を進める。冬季五輪を成功させ、22年秋に開く5年に1度の共産党大会で成果を誇示する思惑ものぞく。

冬季五輪は北京市と同市郊外の延慶区、河北省張家口市で109の種目を実施する。公表した予算は約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1238文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン