/

この記事は会員限定です

シンガポール、香りで印象づけ 「センティング」が拡大

[有料会員限定]

シンガポールのホテルや小売店などで、香りで心地よい空間を演出するサービスが広がっている。「センティング」と呼ばれ、香料を風に乗せて拡散する仕組みだ。嗅覚によって感じたことは、聴覚や味覚などよりも記憶に残りやすいとされる。各社は香りを通じて顧客に良い印象を与え、ブランドイメージの向上を狙う。

「入った瞬間に気づいたわ。さわやかでいい香りね」。シンガポールの金融街に近い高級ホテル「フラトンベイホテル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り826文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン