/

韓国大統領「韓日改善を強力推進」 首脳協議巡り言及

【ソウル=恩地洋介】韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は26日、大統領府で記者団に「韓日関係の正常化をさらに強力に推進していく考えだ」と述べた。「何より韓日の企業が正常化を切に願っている。企業の相互投資で雇用が増え、両国の成長に役立つと確信する」とも語った。

尹大統領は21日にニューヨークで岸田文雄首相と約30分間、両国の懸案を巡って協議した。尹氏はこれに関し「韓日関係は1度(の協議)で満たされる関係ではない。前政権下で大きく退潮しており、両国民の考えをよく察しながら無理のない関係正常化をしなければならない」との認識を示した。

元徴用工問題など懸案の解決が見通せないなか、ニューヨークでは韓国側が望んだ正式会談は開かれなかった。日本側は協議を「懇談」と呼び、韓国側は「略式会談」と位置づけた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン