/

印中、国境係争地で小競り合い 負傷者か

印中両軍は2020年5月から国境係争地域でにらみ合いを続けている=AP

【ニューデリー=馬場燃】インド軍は25日、インド北東部のシッキム州で中国の人民解放軍と20日に小競り合いが起きたと発表した。印中の国境係争地域の一部にあたる。インド軍の発表によると、両軍の現地司令官によって問題は解決したという。

シッキム州は中国、ブータン、ネパールと国境で接している。印メディアによると、今回の小競り合いは標高5千㍍を超える場所で起き、負傷者が出たとしている。印中はヒマラヤ山脈などで約3千㌔㍍の国境が画定していない。国境係争地域での衝突は印北部ラダック地方が主戦場だったが、対立の長期化で他の地域にも広がる恐れがある。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン