/

この記事は会員限定です

北京感染拡大、ロックダウン懸念 食品買いだめ広がる

[有料会員限定]

【北京=羽田野主】北京市政府が25日から新型コロナウイルスの感染対策を大幅に強化している。今年秋に開く共産党幹部の人事を決める党大会を前に、習近平(シー・ジンピン)総書記(国家主席)のお膝元でのまん延を防ごうと躍起だ。背景には封じ込めに失敗すれば習指導部の求心力に響きかねないとの危機感がある。

習指導部は感染者を徹底的に抑え込む「ゼロコロナ」政策を堅持する方針を掲げている。北京の新規感染者は連日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り512文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン