/

この記事は会員限定です

中国通信3社、5G投資5%増の3兆円 21年計画

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】中国の国有通信大手3社の2021年12月期の投資計画が出そろった。高速通信規格「5G」関連の総投資額は前期比5%増の1847億元(約3兆円)。米中対立が続くなか、中国政府の5G普及推進に応じて投資を上積みする。

国有大手3社の香港上場子会社、中国移動(チャイナモバイル)、中国電信(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)が25日までに発表した。5G以外の分野を含...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り616文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン