/

この記事は会員限定です

TPP拡大へ、加盟希望4カ国・地域の狙いは?

自由貿易推進、アジアが主導(下)

[有料会員限定]
米国の離脱で危機に陥った環太平洋経済連携協定(TPP)が拡大に向けて動き出した。アジアは自由貿易推進の中心となりつつある。TPP加盟を希望する主要4カ国・地域の狙いをまとめた。

中国 域内の影響増大、改革も推進

TPPの拡大議論に関心が集まるきっかけとなったのが中国だ。2021年9月16日夜、中国商務省が突如加盟申請を公表した。今の加盟11カ国の同意を得るため、ベトナムやマレーシアの切

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3221文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン