/

この記事は会員限定です

[FT]ワクチンを2回接種しても感染するのはなぜか

[有料会員限定]
Financial Times

米プロバスケットボールNBAの花形でフェニックス・サンズに所属するクリス・ポール選手、英国のサジド・ジャビド保健相、体操の米五輪代表チームのカラ・イーカー選手には、ある共通点がある。ワクチンを2回接種したにもかかわらず、新型コロナウイルス検査で陽性と診断されたことだ。

これはウイルスが予防接種をすり抜けて感染する、「ブレークスルー感染」と呼ばれるもの。本来どのワクチンも100%の効果はないため、も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン