/

この記事は会員限定です

習近平主席、香港返還25年式典に出席へ

(更新) [有料会員限定]

【香港=木原雄士】中国国営の新華社は25日、習近平(シー・ジンピン)国家主席が7月1日に開かれる香港返還25年の記念式典に出席すると伝えた。同日に香港行政長官に就く李家超(ジョン・リー)氏の就任式にも出席する。習氏が香港を訪問すれば、新型コロナウイルスの流行後、初めて中国本土の外に出ることになる。

香港に高度の自治を認める「一国二制度」は返還後50年間維持するとされており、25年は重要な節目とな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り272文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン