/

この記事は会員限定です

中国、党大会にらみ安定成長優先

3月5日に全人代開幕

[有料会員限定]

中国の国会に相当する全国人民代表大会(全人代)が3月5日に開幕する。今年は秋に共産党最高指導部の人事を決める第20回党大会を控えており、経済の安定成長を最優先して乗り切る構えだ。ロシアがウクライナへ侵攻するなか、台湾統一を目指す中国がどのようなメッセージを発信するかにも注目が集まる。

全人代は毎年3月に、向こう1年間の政治・経済・社会など各分野にわたる政策運営方針を審議する。国防費を含む予算案を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1213文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン