/

この記事は会員限定です

フィリピン、REIT第2弾が上場 新興ダブルドラゴン

[有料会員限定]

【マニラ=遠藤淳】フィリピンの新興不動産会社ダブルドラゴン・プロパティーズは24日、不動産投資信託(REIT)「DDMPリート」をフィリピン株式市場に上場した。REIT上場は大手財閥アヤラ系に続く第2弾。初値は公募価格の一口2.25ペソ(約5円)をやや上回る程度の静かな出足となった。

ダブルドラゴンはDDMPリートの59億4248万口を公開した。需要に応じて5億9424万口を追加する。調達額は最大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り397文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン