/

この記事は会員限定です

[FT]米仏石油大手に強まるミャンマーへの支払い停止圧力

[有料会員限定]
Financial Times

(人権や環境などの)権利擁護団体の連合が米石油メジャーのシェブロンに対し、ミャンマーの国営石油・ガス会社への支払いを凍結し、クーデターとその後の弾圧で国際社会から非難を浴びている軍の関係者に資金が流れるのを阻止するよう要請した。

「軍の活動資金になるリスク高い」

本紙が確認した書簡では、活動家らはシェブロンに、ミャンマー石油・ガス公社(MOGE)へのロイヤルティーやその他の支払いを行わないよう求め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2331文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

ミャンマー国軍は2021年2月1日、全土に非常事態を宣言し、国家の全権を掌握したと表明しました。 アウン・サン・スー・チー国家顧問率いる政権を転覆したクーデター。なぜ起きたのでしょうか。 最新ニュースはこちら。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン