/

この記事は会員限定です

鴻海、EVも影の主役狙う 生産受託で「スマホ型」踏襲

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【台北=中村裕】台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業が電気自動車(EV)事業にアクセルを大きく踏み込む。25日には台湾内外の1200社以上を集めて初のサプライヤー大会を開いた。後発の鴻海が狙うのはEVビジネスの大転換。スマートフォンに近いビジネスに変え、EV業界でも影響力を強めようと、その準備が着々と進む。

「アンドロイドカー」を造る

「我々はEV業界で新しいビジネスモデルを志向し、『アンドロイドカー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1559文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン