/

この記事は会員限定です

アジアの急成長企業、生活に革新 コロナ下も躍進続く

日経・FT・スタティスタ共同調査

[有料会員限定]
<訂正>2021年3月31日6時に公開した「アジアの急成長企業、生活に革新」の記事中、トゥウィニーの順位と年平均成長率が「4位」「316.4%」とあるのは、それぞれ「101位」「84.9%」の誤りでした。同社が売上高のデータを修正し、再提出しました。5位以下の企業の順位も1つずつ繰り上げます。

日本経済新聞と英フィナンシャル・タイムズ(FT)、独調査会社スタティスタがアジア太平洋地域の高成長企業を対象に増収率をランキングしたところ、上位は利便性の高いサービスで消費者の生活や市場に革新をもたらしている企業が目立った。首位でネットでの中古車売買を手掛けるシンガポールのカーロなど、多くは新型コロナウイルスの感染が拡大した2020年以降も躍進が続く。

「自動車の売却をお考えですか。では、担当者が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1840文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン