/

この記事は会員限定です

東南アの新興、上位3社独占 日経・FTなど増収率調査

アジア650社対象 ユニコーン候補続々

(更新) [有料会員限定]
<訂正>2021年3月31日6時に公開した「東南アの新興、上位3社独占 日経・FTなど増収率調査」の記事中、トゥウィニーの順位が「4位」とあるのは「101位」の誤りでした。同社が売上高のデータを修正し、再提出しました。5位以下の企業の順位も1つずつ繰り上げます。

【シンガポール=中野貴司】アジア太平洋地域で次のユニコーン(企業価値が10億ドル=1100億円以上の未上場企業)候補となる急成長企業が続々と生まれている。日本経済新聞と英フィナンシャル・タイムズ(FT)、独調査会社スタティスタの3社は同地域の新興企業など650社超を対象に、増収率をランキングした。デジタル経済の拡大を背景に、東南アジアのネット関連企業が1~3位を独占した。

調査は日本やインド、東南...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り543文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン