/

この記事は会員限定です

深刻な干ばつ、中国広東省深圳市が警戒

アジア便り

[有料会員限定]

「市の歴史始まって以来、最も深刻な干ばつに直面している。ぜひ節水をお願いしたい」。中国南部広東省の深圳市政府は7日、市民に向けてこう訴えた。広東省内で雨が少なく、東部を流れる主要な水源である東江の流域で、厳しい水不足が続いているという。

これは大変なことになるかもしれない――。そう考え、今月中旬に東江を訪れてみた。確かに水位は下がっているようにも見えるが、周囲で釣りをしている人に尋ねる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン