/

この記事は会員限定です

[FT]バフェット氏の後継候補の報酬に「ノー」

議決権行使助言会社が推奨

[有料会員限定]
Financial Times

議決権行使助言会社の米インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)が、著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる米バークシャー・ハザウェイの取締役4人の再任案に反対するよう株主に推奨している。経営者報酬に関するバークシャーの方針を非難する狙いがある。

報酬委員会にも名を連ねる4人の取締役再任を拒否している最大の理由は、グレッグ・アベル、アジット・ジェイン両副会長が得ている報酬につ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1934文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン