/

鳥インフルエンザH5N8型、世界初のヒト感染 ロシア

20日、モスクワでロシアのムラシコ保健相(左)と言葉を交わす消費者権利・福祉監督庁のポポワ長官=AFP時事

【モスクワ=共同】ロシアの保健当局は20日、ロシア南部の養鶏場で高病原性のH5N8型の鳥インフルエンザウイルスの鳥からヒトへの感染が確認されたことを明らかにした。

H5N8型の鳥からヒトへの感染は世界初とみられ、ロシアは世界保健機関(WHO)に報告した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン