/

バイデン夫妻、バルコニーに登場 特別番組終了

日本時間21日正午ごろ

(更新)
20日、ホワイトハウスのバルコニーから首都ワシントンの夜空に打ち上がる花火を見上げるバイデン米大統領とジル夫人=AP
20日、ホワイトハウスの上空に打ち上がる花火=ロイター

バイデン新大統領の就任を祝う特別番組は現地時間20日午後10時(日本時間21日正午)ごろ終了しました。首都ワシントンで大量の花火が打ち上がるなか、バイデン氏とジル夫人はホワイトハウスの庭に面したバルコニーに姿を現して、拍手で謝意を示し就任初日を締めくくりました。

多くの著名ミュージシャンやオバマ、ブッシュ(第43代)、クリントンという3人の元大統領も出演した番組の最後は米国を代表する女性歌手ケイティー・ペリーさんがヒット曲「ファイアーワーク」を熱唱しました。

20日は首都ワシントンを含め、トランプ前大統領支持者による暴動は伝わっておらず、混乱はひとまず避けられました。ただ、警備が緩めば抗議活動が再び強まる恐れがあります。バイデン政権は米社会の分断克服という難題に取り組むことになります。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン