/

トランプ米大統領、バノン氏を恩赦 米報道

(更新)
バノン氏はトランプ氏の公約実現を目的に集めた資金で不正に利益を得ていたとして詐欺の疑いで逮捕・起訴されていた(20年8月、ニューヨーク)=ロイター

トランプ米大統領が元側近で首席戦略官を務めたスティーブン・バノン氏の恩赦に踏み切ったことが分かった。複数の米メディアが報じた。バノン氏は2020年8月、トランプ氏の公約実現を目的に集めた資金で不正に利益を得ていたとして詐欺の疑いで逮捕・起訴されていた。トランプ大統領は退任が目前に迫る中で多数の恩赦を検討しているとされ、バノン氏の恩赦もその一環となる。

バノン氏は16年の大統領選でトランプ陣営幹部を務め、首席戦略官として政権入りしたが、ほかの政権幹部との対立が深まる中で17年に解任されていた。その後、18年に出版された米政権の内幕本に協力したとされ、トランプ氏とは距離ができたとみられていた。関係修復につながる恩赦は、トランプ氏が退任後を見据えて右派の支援者を増やす狙いがあるとみられる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン