/

この記事は会員限定です

ミャンマー中部で治安部隊発砲 2人死亡

(更新) [有料会員限定]

【ヤンゴン=新田裕一】ミャンマーの第2の都市マンダレーで20日、国軍のクーデターに反対する抗議デモの参加者に治安部隊が発砲し、2人が死亡した。ロイター通信が救急ボランティア関係者の話として同日伝えた。抗議デモ参加者が犠牲になったのは警察の銃撃で19日に死亡した女性を含めて3人となった。

国軍に対する抗議デモは20日、ミャンマー全土で行われた。ロイター通信などによると、同国中部に位置するマンダレーで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り257文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン