/

この記事は会員限定です

汚職のナジブ元首相復権も マレーシア首相に前副首相 

新政権の火種に

(更新) [有料会員限定]

【シンガポール=中野貴司】マレーシアの新首相にイスマイルサブリ・ヤーコブ前副首相が就くことが20日、決まった。同氏は巨額の汚職事件で有罪判決を受けたナジブ元首相が所属する統一マレー国民組織(UMNO)出身。ナジブ氏らの復権を警戒する声が早くも上がっており、新政権は火種を抱えての船出となる。

与党連合の中で最大の議席を持ちながら、前政権ではマレーシア統一プリブミ党(PPBM)のムヒディン氏に首相の座...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1169文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン