/

この記事は会員限定です

[FT・Lex]アマゾンのMGM買収、コンテンツ投資は合理的

[有料会員限定]
Financial Times

我が名はベゾス。ジェフ・ベゾスだ。

米アマゾン・ドット・コムの最高経営責任者(CEO)は、激戦の動画配信サービス市場で、米ネットフリックスと米ウォルト・ディズニーに決闘を挑んだ格好だ。アマゾンは人気スパイ映画「007」シリーズの米映画制作会社であるメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)を買収しようと交渉をしている。買収価格は約90億ドルになる見込み。

買収が実現すれば、アマゾンの映画・テレビ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1650文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン