/

この記事は会員限定です

中国EV、航続1000キロ超も 広州モーターショー開幕

[有料会員限定]

中国勢の電気自動車(EV)技術が一段と進化している。19日に広東省広州市で開幕した「広州国際汽車展覧会(広州モーターショー)」では、地場大手の広州汽車集団が充電1回あたりの航続距離で1000キロメートル超の新型車を発表した。中国では50万円前後の低価格車が地方で需要を広げてきたが、都市部を中心に高価格帯での競争軸は価格だけでなく航続距離や自動運転など技術面にも移りつつある。

広州モーターショーは毎...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1557文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン