/

この記事は会員限定です

中国、半導体産業育成へ 有力企業に支援集中

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】中国政府は半導体産業を育てるため、所得税の減免などによる支援対象を技術力の高い有力企業に絞り込む。同国では2020年の支援拡充で半導体分野の投資額が前年の5倍近くに膨らみ、地方政府による半導体関連の野放図な投資や事業の乱立を招いている。支援の選択と集中を進めることで、地方政府に効率的な投資を促し、「製造強国」への脱皮を目指す。

11日に閉幕した全国人民代表大会(全人代、国会に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン