/

この記事は会員限定です

[FT]中国で豚肉価格高騰、伝染症拡大で供給不安

[有料会員限定]
Financial Times

中国当局がアフリカ豚熱(ASF)の流行抑制に苦慮するなか、豚肉の先物相場と養豚場が仕入れる子豚の価格が高騰している。ウイルスの変異や違法ワクチンの広がりを受けて、世界最大の豚肉市場である中国で供給不安が高まっているためだ。

商品トレーダーが情報を求めて奔走しているアフリカ豚熱の変異ウイルスは、研究者によると現在優勢になっているウイルスより感染力が強い。世界最大の豚肉生産・消費大国である中国への供給...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1791文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン