/

この記事は会員限定です

対北朝鮮で米韓再結束 訓練や高官往来、核開発に危機感

[有料会員限定]

【ソウル=甲原潤之介】米韓両軍が18日、朝鮮半島有事に備えた定例の合同軍事演習を始めた。米軍は訓練に先立ち、朝鮮半島近海に原子力空母を派遣するなど段階的に北朝鮮への圧力を強めている。米国は韓国の5月の新政権発足を機に同国との安全保障上の協力を緊密にし、軍事活動を活発化させる北朝鮮の抑止をめざす。

米韓両軍は28日までの日程でコンピューターシミュレーションを用いて訓練する。韓国の聯合ニュースによる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1411文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン