/

この記事は会員限定です

韓国パネル係争、中国に利 サムスン・LGの10年裁判終結

有機ELでもBOE台頭、液晶敗戦に重なる構図

[有料会員限定]

スマートフォンなどに使う有機ELパネル技術を巡り、韓国サムスン電子とLGが10年間にわたって繰り広げた法廷闘争が終結した。不正に技術を取得したとして互いに訴え合う間に「先端技術」の陳腐化が進み、中国勢の台頭を許した。ディスプレーの競争環境が激変するなか、液晶に次いで有機ELでも中国が覇権を握るシナリオが現実味を帯びる。

韓国最高裁は16日、不正競争防止および営業秘密保護に関する法律違反で起訴され...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1608文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン