/

この記事は会員限定です

シンガポールのシー、成長陰り リストラ・金融育成急務

[有料会員限定]

【シンガポール=中野貴司】シンガポールを代表するネット企業、シーの成長に陰りが見えている。新型コロナウイルス下で業容を急拡大させたが、巣ごもり消費が下火になり主力のゲームとネット通販事業はいずれも利用者数や注文件数が減少に転じた。株価は昨年秋のピーク比で8割近く安い水準まで下落し、追加の資金調達が難しくなっている。リストラや底堅い収益が見込める金融事業の育成が急務だ。

17日発表した2022年1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1538文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン