/

習国家主席「貿易、投資、技術の障壁排除を」

中国の習近平国家主席(7月、北京)=新華社・共同

【北京=川手伊織】中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は17日、タジキスタンで開いた上海協力機構(SCO)の首脳会議にビデオ形式で参加し「貿易、投資、技術の高い障壁を取り除かなければならない」と述べた。

中国は16日に環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を正式に申請しており、自由貿易を推進する姿勢を強調した。「いわゆるルールという旗印を使って国際秩序を壊し、対抗と分裂を作り出す行動に反対しなければならない」とも語った。対立する米国などを批判したとみられる。中国国営中央テレビ(CCTV)が伝えた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン