/

この記事は会員限定です

台湾・ベトナム経済に懸念 コロナ抑え込み一転、急拡大

[有料会員限定]

【台北=中村裕、ハノイ=大西智也】新型コロナウイルスの感染拡大を抑えていた台湾やベトナムで感染者が急増し始めた。台湾では17日、新たに335人の感染者が確認され、4日連続で過去最多を更新した。特に台湾とベトナムは昨年から経済が好調だっただけに、動揺が広がっている。

台湾の陳時中・衛生福利部長は17日の記者会見で、感染の急増を受け「19日から外国人の入境を原則禁止する」と述べ、危機感をあらわにした。

早期にコロナを抑え込んだ台湾では、昨年4月中旬以降、域内で感染者が見つかることは少なく、域内感染者は160人程度にとどまっていた。

しかし、11日に7人の域内感染者が確認されて以降増え始めた。先週末の15日に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り825文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン