/

韓国新政権、日本に代表団派遣へ 尹氏側「協調へ期待」

think!多様な観点からニュースを考える

【ソウル=恩地洋介】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領の報道官は17日、今月24日から5日間の日程で日本に代表団を派遣すると発表した。日本の政財界に人脈を持つ国会議員や元外交官、専門家ら7人がメンバーで、日韓関係や日米韓3カ国の連携について日本政府と協議する。

代表団は日本滞在中に外務省や与野党関係者との会談を予定している。尹氏の報道官は「対北朝鮮での協調や、韓日間の懸案を解決する土台を築く効果があると期待している」と述べた。

団長は韓国国会副議長の鄭鎮碩(チョン・ジンソク)氏が務める。韓日議員連盟幹事長で次期与党「国民の力」の金碩基(キム・ソッキ)議員、大統領選で対日政策のブレーンを務めたソウル大の朴喆熙(パク・チョルヒ)教授らが参加する。

新政権発足後の外交日程についても調整するとみられる。5月には両政府の高官や首脳が往来できる複数の機会がある。

10日の大統領就任式には、日本側の政府や与野党の関係者が出席を検討している。下旬に日本で開く日米豪印の「Quad(クアッド)」首脳会合に韓国側がオブザーバー参加する構想もある。

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
投稿チェック項目URLを投稿文中に入力する場合は、URLの末尾にスペースか改行を入れてください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン