/

この記事は会員限定です

ドゥテルテ氏長女、比大統領選見送りも 最有力候補

(更新) [有料会員限定]

【マニラ=志賀優一、クリフ・ベンゾン】2022年のフィリピン大統領選をめぐり、最有力とされるサラ・ドゥテルテ氏が出馬を見送る可能性があることが16日わかった。同氏はドゥテルテ現大統領の長女で南部ダバオの市長を務めるが、市長の再選を目指す意向を示した。最後まで大統領選出馬の意思を表明せず批判を避けたい思惑との見方もある。

サラ氏がダバオ市長の再選を目指していることを同日、同氏の広報担当者が日本経済新...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り651文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン