/

この記事は会員限定です

日本商会、中国のデータ越境規制「基準明確に」と要望

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】中国に進出する日本企業の集まりである中国日本商会は16日、中国政府に対する投資やビジネスの環境改善を促す意見書をまとめた。中国当局が企業の競争力を左右するデータや技術などの越境の規制を強化していることについて、適用基準を明確にし、恣意的に適用することがないよう求めた。

同商会や中国各地の商工会組織に参加する日系企業(8560社)に意見を募集し、524件の建議をまとめた「中国経済...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り523文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン