/

この記事は会員限定です

台湾TSMC工場の日本誘致 需要確保・補助金が課題

[有料会員限定]

半導体大手の台湾積体電路製造(TSMC)が日本に初の工場を設ける方向で検討していると明らかにした。半導体は国の経済安全保障に重要なデバイスとの認識から日本政府も6月、TSMCなどを念頭に海外企業を大胆な支援策で誘致するための新戦略をまとめた。TSMCの誘致は日本の悲願だが、実現にはなおハードルが残る。

TSMCの魏哲家・最高経営責任者(CEO)は15日、オンラインで開いた決算発表の記者会見で日本へ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1402文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン