/

この記事は会員限定です

中国、13種の感染症を1度に検出 コロナにも対応

[有料会員限定]

マルチプレックスPCR法によるソリューションを提供する中国企業「海爾施基因科技(HEALTH Gene Technology)」がシリーズAで2億2000万元(約35億円)を調達した。出資を主導したのは「啓明創投(Qiming Venture Partners)」で、「徳福資本(GL Capital Group)」、「博遠資本(Bio Track Capital)」、「景旭創投(Prosperic...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1096文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン